【冬本番】ニットレイヤードを楽しむコーデをご紹介

冬場に大活躍するニット。今日は、ニットとレイヤードを楽しむコーデをご紹介します。

ニットレイヤードは着ぶくれが心配……と思われている方も、今回ご紹介するコーデを参考に、日々のファッションに活かしてみてくださいね。

\スタイリストに直接相談したい方はこちら/

タートルネック・ハイネックの着こなし術

首元をあたためつつおしゃれに取り入れやすいタートルネックとハイネックのニットは、持っておいて損のないアイテムです。タートルネック・ハイネックそれぞれを使ったコーディネートをご紹介します!

Vネックニット×タートルネックニット×プリーツスカート

コーデのポイント

  1. Vネックニットのインナーにタートルネックニットを合わせると、見た目もかわいいうえに防寒対策も実現!

  2. 上半身がゆったりしたシルエットになっている分、ボトムスはプリーツスカートで縦のラインを意識。スッキリしたコーデに。

  3. タートルネックニットの色とブーツの色を合わせて統一感をプラス。

ハイネックリブニット×キャミワンピース

コーデのポイント

  1. ハイネックはタートルネックと違い襟元が重ならないので、あたたかく着られてスッキリ見えが叶う!

  2. ハイネックのリブニットにキャミワンピを合わせて、カジュアルの中にフェミニンさのあるコーデに。

  3. 足元はレザーのショートブーツを合わせて大人っぽく仕上げて。

\スタイリストに直接相談したい方はこちら/

初心者さん必見!ロンTレイヤードのコツ

最近、ニットとロンTとのレイヤードが流行っていますよね。おしゃれな着こなしですが、初心者さんは「どの程度ロンTを出すべきなの?」と感じてしまうことでしょう。

おしゃれにロンTをレイヤードするには、どのようなポイントをおさえればよいのでしょうか。

使用アイテム

  • ニット

  • ロンT

  • ストレートパンツ

※ロンTはスタイリスト私物

コーデのポイント

  1. 裾がラウンドカットのインナーの場合、少し長めに出すことでコーデが様になります。短すぎるとインナーが出てしまっているように見えるので、思い切り出すのがコツ。

    ▼GOOD例
    思いっきりレイヤード部分を出すのがポイント!


    ▼BAD例


  2. レイヤード用に今回のようなロンTやサイドにスリットが入ってるロンTを持っておくのがおすすめ。レイヤードしやすく、簡単におしゃれに決まります。
  3. レイヤードコーデのときのボトムスは、裾がもたつかないすっきりしたものがベスト。

ニットレイヤードで、あったか&おしゃれに!

タートルネック、ハイネック、ロンTを使ったレイヤードコーデをご紹介しました。寒い日が続く今日このごろ、しっかりと寒さ対策としながら、おしゃれを楽しんでくださいね。

ロングコートは、ご紹介したポイントを参考に、着こなしをぜひ楽しんでください。

「スタイリストに自分に合うコーデを提案してほしい」
「もっとスタイリストに相談したい!」

あなたのお好み、体型のお悩み、お手持ちのアイテムなどの情報からコーディネートをご提案させて頂きます。これからの季節、秋コーデでおしゃれに過ごす毎日を手に入れましょう!