小さいサイズ・Sサイズさん必見!コーデのコツと季節別コーデ

Sサイズさんの中には、「コーデのバランスが取りにくい」「なんだか幼く見えてしまう」という悩みをお持ちの方が多いのではないでしょうか。今回は、Sサイズさんに向けたコーデのコツと季節別のコーデをご紹介します服装のバランスやスタイルアップを狙えるものにも注目してピックアップしてお届けします。

小さいサイズ用バナー

小さいサイズ・Sサイズさんのコーデのポイント

コーデを組み立てるときに「一つひとつのアイテムは素敵なのに、全体で見るとなんだか締まりがないように感じる」と感じたことはありませんでしょうか。

小柄で低身長がゆえに、ちょっとした着こなしの工夫が必要とされるのは、Sサイズさんならではのお悩み……。「少しでもスラッと見せたい」「バランスよく着こなしたい」と思う方は、下記の4つのポイントを意識してみましょう。

  • トップスをインして脚長効果を狙う
  • 帽子やヘアスタイルでトップにボリュームを
  • ロング丈のボトムスは足首を見せる
  • 明るい色のトップスで目線を上に

アイテム選びや組み合わせ方にお悩みの方は、「Sサイズさんのお悩み解決!低身長コーデのコツとコーデ例をご紹介」を参考に、コーデ選びのポイントやコツを押さえてみてくださいね!

 

春のSサイズさんコーデ

出典:#CBK
出典:#CBK

春の定番、ボーダーTシャツにスカートを合わせたコーディネート。トップスはしっかりウエストインしてメリハリのある服装にするのがポイントです。

出典:#CBK

スカーフと合わせれば、一気におしゃれ上級者なコーデが完成します。デニムとロゴTシャツの、シンプルながらこなれ感のある春のレディースファッションです。

足首を見せておけば足元がすっきりして見えて、脚長効果も抜群。

出典:#CBK
出典:#CBK

Sサイズさんには、ロングカーディガンよりもショート丈のカーディガンがおすすめ。ショート丈にすることで脚長効果を得られ、全体がバランスよく仕上がりますよ。

シューズの色をボトムスの色と同じ、もしくは近い色味で合わせると脚長効果も期待できるので、Sサイズさんは積極的に取り入れてみてくださいね!

夏のSサイズさんコーデ

出典:#CBK
出典:#CBK

日差しが照りつける暑い夏には、1枚でさらっと着こなせるマキシ丈ワンピースがぴったり。Sサイズさんがマキシ丈ワンピースを選ぶときは、ハイウエストの位置にウエストマークがあるものがおすすめ。

簡単にメリハリのあるコーデになります。

出典:#CBK
出典:#CBK

爽やかなストライプ柄は、縦ラインを強調したコーディネートに仕上がります。さらに、大ぶりのアクセサリーを身に着けて目線をグッと上げることで、スタイルアップにつながりますよ。

出典:#CBK

パンツスタイルは、Sサイズさんにとって「低身長が目立ちそう」「重たく見えそう」と敬遠しがちなアイテム。ですが、Sサイズさんだって工夫次第で挑戦できるファッションです!

ウエストポーチをアクセントにして、できるだけ目線を上にもっていきましょう。

秋のSサイズさんコーデ

出典:#CBK
出典:#CBK

足元からこっくりカラーやあたたかみのある素材を入れて、秋らしさをプラス。トップスをインした着こなしとヒールを合わせ、脚長効果もアップさせましょう!

出典:#CBK

ワントーンのコーディネートには、キャスケットと存在感のあるピアスやイヤリングをチョイス!目線を上にあげることを意識すると、バランスのいい秋コーデに仕上がりますよ

出典:#CBK
出典:#CBK

ワイドパンツやロングスカートなどは重心が下にいってしまいがち。そんなアイテムのときは、足首を出すことを意識してみましょう。足首が見えることですっきりとした印象になり、重めのボトムスも軽やかに着こなせます。

冬のSサイズさんコーデ

出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK

首回りにボリュームを作ることで目線が上にいきバランスよく仕上がった、Sサイズさんにおすすめのコーディネートです。

大判ストールやマフラーを1枚持っておくと、肌寒い冬にも頼れるので便利ですよ。よりすっきり感を出すためにも、髪の毛はまとめたほうがベター。

出典:#CBK
出典:#CBK

冬の鉄板アイテムともいわれる、ニットセットアップ。Sサイズさんがニットセットアップを着るときは、上半身をコンパクトに見せるためにインすることが必須です!

これだけで全体のバランスがきれいに整います。

まとめ

Sサイズさんは、アイテムによって着こなしの工夫やデザイン選びを意識することで、見え方がガラリと変わります。今回ご紹介したコーデを参考に、これまでに挑戦してこなかったアイテムにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

Sサイズならではのお悩みを上手に解決し、毎日の洋服選びを思いっきり楽しんでくださいね。

小さいサイズ用バナー