エアクロキーワード:ケーブルライン

ケーブルライン


ケーブル編みとは
縄の様に編むニットの編み方、もしくはケーブル編みを施したニット上の模様、編んだ服やアイテム自体を表します。日本名は「縄編み」。毛糸を棒針編みで目を交差させることで、縄のようなねじれた模様を作る編み方。模様だけでなく、立体的に編むことで厚みを増し、防寒性を高める効果があります。
少年っぽくなりがちなケーブルニットを、女性らしく着こなすにはさりげなく素肌を覗かせることです。髪の毛をアップにしてうなじを見せたり、腕まくりして肘下を出したり、パンプスを合わせて足の甲を出したり抜け感を出すのがポイントです。