コートにはどんな種類があるの?知っておきたいコート10種類を紹介

冬の必需品であるコート。コートは冬ファッションの主役とも言えるアイテムです。しかしコートといっても、最近では様々な種類のコートがありますよね。値段が他のファッションアイテムと比べても高いこともあり、せっかくなら普段のコーディネートに合っているおしゃれなものが欲しいもの。今回は、10種類のコートとそれぞれの着こなし例を合わせてご紹介していきます。

専属スタイリストがあなたのためにパーソナルスタイルスタイリング

トレンチコート

出典:#CBK

夏以外の季節であれば基本的に使い勝手の良いトレンチコート。シンプルなデザインなのに、きちんと感と女性らしいシルエットの両方が叶うデザインが魅力です。

プライベートだけでなく、女性のオフィスファッションでよく取り入れられるトレンチコート。就活のリクルートスーツに合わせられることも多いほど、1枚でしっかりとした印象を与えてくれます。

裾が広がるデザインのものはAラインのワンピースと合わせてコーディネートすることで、フェミニンな印象になります。デートにもぴったりのアイテムです。

チェスターコート

出典:#CBK

チェスターコートは、トレンチコート同様きちんとした印象を与えてくれるコートです。ベーシックカラーのチェスターコートもビジネスシーンで合わせられることの多いコートのひとつです。

最近では様々なカラーのチェスターコートが出回っているため、個性を出しやすいコートとなってきています。トレンチコートに比べ、カチッとしたデザインなのでかっこいいコーディネートを組みたいときにおすすめ。ベーシックカラーのコーディネートには色物のチェスターコートを合わせて、コートが主役のスタイルに仕上げてみるのが今っぽい着こなし方です。

ステンカラーコート

出典:#CBK

ステンカラーコートとは、ラグラン袖でゆったりとした着心地でボタンも比翼仕立て(ボタンが隠れる)の、シンプル形をしたコートです。

暗いカラーのステンカラーコートの場合、全体的にどんよりとした雰囲気になってしまうこともあるので、アクセサリー、バッグ、ソックスなどにアクセントカラーを持ってくると良いでしょう。

Pコート

出典:#CBK

Pコートは秋冬の定番のコートのひとつ。フロントボタンがダブル構造になっているためデザイン性がある上に、ウール素材なので防寒機能にも優れています。流行りのないデザインのため、一着持っていれば長年使うことのできるコートです。

Pコートをおしゃれに着こなすには、体にフィットしたものを選ぶことが大切です。必ず試着をして自分に合ったサイズのものを購入しましょう。

スタンドカラーコート

出典:#CBK

スタンドカラーコートとは、襟が立ち上がっているタイプのコートを意味します。

比較的男性のコートのデザインに多いため、女性が着るとスタイリッシュでかっこよく決まるものが多いです。しかし、ミディアム〜ロング丈のAラインのものであれば、基本的にフロントボタンは閉めて着るのが主流なため、ワンピース風にも。フェミニンな雰囲気にしたいようであれば、ベージュやアイボリーなどの温かみのあるカラーを選ぶと良いでしょう。

ノーカラーコート

出典:#CBK

ノーカラーコートとは、襟のないコートのことです。フロントボタンを閉じてしまうと首元が寂しくなるため、マフラーを使用するとバランスが取れます。

カジュアルなものの、きちんと感もしっかりと出るデザインなので、ビジネスでもプライベートでも着られます。基本的には前を開けて着ることが多いため、トップスやボトムスにデザインのあるものを選ぶとシンプルなコートとのバランスが取れておしゃれ上級者のようなコーディネートになります

ダウンジャケット

出典:#CBK

羽毛の詰まっているダウンジャケットは、コートの中で最も防寒に優れていると言っても過言ではありません。流行りがあるものではないため、寒い冬を越すためにも一着は持っておくと使い勝手が良いでしょう。

ジャストサイズのものからロング丈、ショート丈と、ダウンジャケットと言っても様々です。ボリュームのあるものでも軽い着心地なので、デザイン重視で選んでみると良いかもしれません。フィット感のあるボトムスと合わせるとボリュームの強弱がつき、細見えできるのも嬉しいポイント。

ダッフルコート

出典:#CBK

学生から社会人まで多くの世代から絶大な支持を得ているダッフルコート。

北欧の漁師が着ていたコートが起源となっていることもあり、防水性に優れた高密着なウールでできているのが特徴です。また、フロントがボタンではトグルなのも、ダッフルコートならではの特徴。3つから4つのトグルでとまっていることがほとんどなので、脱ぎ着が楽チン。また、前から見たときのデザイン性がかわいいため、シンプルなスタイルに合わせると良いでしょう。

モッズコート

出典:#CBK

モッズコートとはフードの部分にファーのついたコートのこと。軍人が着ていたミリタリージャケットが起源であることから、カーキカラーのものが多いです。ファーは取り外し可能なものが多いため、秋から春にかけて着られるのもポイント。

基本的にはカジュアルなアイテムなので、スニーカーやデニムなどとの相性が抜群!ファーがあることで、ミリタリージャケットよりもカジュアルさを抑えて着ることができます。

ムートンコート

出典:#CBK

ムートン素材のコートは防寒性に優れているのはもちろん、見た目がモコモコしているのにボアコートほど着膨れしないのが特徴。裏地はモコモコしているのに、外側はスウェード生地になっているものがほとんどなので、スタイリッシュに着こなすことができます。

薄手なのにしっかりと暖が取れるため、きれいめなコーディネートを邪魔することなく着こなせるのが嬉しいポイント。ベージュやアイボリーなどの優しい色味はレディライクに仕上げてくれため、オトナ女子必見のアイテムです。

まとめ

コートと言っても、防寒に優れているものから、デザイン性を重視したものなど、様々です。カジュアル、フェミニン、オフィスなど様々なテイストに合わせてコートを選ぶことで、より統一感のあるコーディネートを作ることができます。とくに冬はコートが主役のコーディネートが増えるので、洋服にはもちろんTPOに合わせたアイテムでおしゃれを楽しんでみてください。

2〜3着ほど持っているとどんなコーディネートもスタイリッシュに決まります。ベーシックなものから流行りのものまで取り揃えてみてはいかがでしょうか。