オフィスカジュアルで使用できるコートの種類は?冬におすすめの色合いやコーデも紹介

出典:#CBK

コートを着用する季節になると、どのようなコートがオフィスカジュアルに合うのか悩んでしまう人も多いでしょう。

オフィスカジュアルでコートを着用する場合、トレンチコートやステンカラーコートなど、シンプルなデザインのコートがおすすめです。

今回は、オフィスカジュアルで使えるコートの種類やおすすめの色合いをご紹介します。おすすめコーデも解説するので、ぜひ参考にしてください。


\もう仕事服で悩まない!/

「毎日の出勤コーデ」が自宅に届く

今だけ初月50%OFF

airClosetでは、プロのスタイリストが
あなたのお悩み・ご希望に合わせたお洋服を厳選してお届け!

自分に似合うお洋服で「通勤服のマンネリ化」を解決


オフィスカジュアルで使えるコートの種類

出典:#CBK

コートには、さまざまな種類があります。コートによっては、オフィスカジュアルに適していないタイプもあるので、オフィスカジュアルでコートを着用する場合は、下記の5種類から選ぶのがおすすめです。

  • トレンチコート
  • ステンカラーコート
  • ダウンコート
  • チェスターコート
  • ピーコート

トレンチコート

出典:#CBK

トレンチコートは、オフィスカジュアルとして使えるコートのなかでも、最もベーシックな種類と言えます。

トレンチコートとは、ダブルの前開きで、ウエスト近くにはベルト、肩の部分にはショルダーストラップがあるコートのことです。

ベルトでウエストマークすることができるので、メリハリのあるスタイルにすることもできます。

丈の長さが長過ぎたり短過ぎたりするとだらしない印象になってしまうため、膝下までの長さになるよう注意しましょう。

ステンカラーコート

出典:#CBK

ステンカラーコートとは、トレンチコートと比べて、後ろの襟が高いことや、Aラインになっていること、ボタンが隠れていることが特徴になります。

これによって、首回りがシンプルでもスタイリッシュに見えたり、スタイルが良く見えます。

装飾が少なく、シンプルなデザインのものが多いので、スマートな印象を演出できますよ。

ボタンを閉めてキッチリ着こなすのはもちろん、ふわりと羽織って抜け感を出すのもおすすめです。

トレンチコートと並んでオフィスカジュアルに人気のタイプと言えるでしょう。

ダウンコート

出典:#CBK

ダウンコートとは、ダウンフェザーが詰まった防寒性が高いコートのことです。

寒い日の通勤時や外回りの際に便利なアイテムです。

ダウンコートを着用することで、リラックス感のあるスタイルになります。

ただし、ダウンコートは着太りしてしまう可能性があります。

着太りが気になる場合は、メリハリのついたコーデにすることで、全体のバランスを良く見せられますよ。

また、ダウンコートはカジュアルになり過ぎる可能性があるため、ビジネスシーンで着用する場合は細めのパンツやヒールを合わせて着用しましょう。

チェスターコート

出典:#CBK

チェスターコートとは、膝上から膝下程度のやや長めの丈と、V字に開いた襟元デザイン、カチッとしたキレイめでファーマルな印象が強いコートです。

長さがあるストレートタイプのため、スッキリとしたキレイめな印象を与えることができます。

また、トレンチコートやダウンコートと同様に、防寒性も非常に高いです。

チェスターコートは、スッキリとした印象やクリーンな大人びた印象を演出したい人におすすめです。

ピーコート

出典:#CBK

ピーコートも、オフィスカジュアルでも使用できるコートの一つです。

その他のコートとピーコートの違いとして、丈の長さが挙げられます。

ピーコートの場合、腰までの長さしかないため、ボトムスをしっかりと見せることができます。

また、ピーコートはデザインによっては、大きめなボタンにハーフ丈といったカジュアル要素が強いものもあるため、きれいめなボトムスや靴を合わせてバランスを取るのがおすすめです。

冬のオフィスカジュアルコーデについてもっと知りたいならこちらも記事もチェック!

オフィスカジュアル向きの色は?ベーシックカラーがおすすめ

出典:#CBK

オフィスカジュアルでコートを使用する場合は、色合いを意識することも大切です。

下記は、オフィスカジュアルにおすすめの色合いです。

  • ベージュ
  • ネイビー
  • ブラック
  • 淡い色味

これらのようなベーシックカラーを選び、派手な色や柄は避けましょう。

ベージュ

出典:#CBK

ベージュはオフィスカジュアルで着用するコートのカラーの中で最もポピュラーなカラーで、コーデや職場の雰囲気とも馴染みやすいです。

色味も薄く、どんな色のボトムスやバックとでも相性抜群です。

コートのカラーで迷った場合は、ベージュを選ぶとよいでしょう。

ネイビー

出典:#CBK

ネイビーは、ベージュと並んでオフィスカジュアルで着用する際の定番カラーです。

さまざまな色合いのなかでも、上品で大人っぽい印象を与えてくれます。

20代・30代の若い世代から40代・50代以上のベテラン世代まで、どんな年齢層でも使用しやすく、コーデを高見えさせてくれるのが魅力です。

ブラック

出典:#CBK

ブラックのコートは、オフィスカジュアルにもぴったりです。

ブラックは落ち着いた印象と、知的な印象の両方を与えられます。

どんな色のボトムスやバッグなどの小物とも合わせやすいため、おしゃれを存分に楽しめるでしょう。

ライトグレー

出典:#CBK

オフィスカジュアルでは、ネイビーやブラックのような濃いベーシックカラーだけでなく、ライトグレーのコートもおすすめです。

淡いカラーはコーデを明るくまとめてくれる一方で、スタイリッシュな印象を与えられます。

オフィスカジュアルでの使用の場合は、インナー・ボトムスはホワイトやブラックなどの色で合わせるときちんと感が演出できるでしょう。

コートを使ったオフィスカジュアルコーデ

出典:#CBK

コートを使うことで、さまざまなオフィスカジュアルコーデが楽しめます。

コーデによって与える印象が異なるため、シーンや職場の雰囲気に合わせて選び分けましょう。

下記は、オフィスカジュアルでおすすめのコートコーデ5選です。

  • ベージュのコートと黒スカートでシンプルな雰囲気を
  • ブラックのコートとデニムパンツでクールな雰囲気を
  • グレーのコートとブラウンのインナーで優しい雰囲気を
  • ネイビーのコートとブラックのパンツで大人な雰囲気を
  • ライトブルーのコートとホワイトのインナーで爽やかな雰囲気を

ベージュのコートと黒スカートでシンプルな雰囲気を

出典:#CBK

オフィスカジュアルでは、ベージュのコートとブラックのスカートを合わせるコーデがおすすめです。

シンプルで馴染みやすいため、どのようなシーンでも使いやすいコーデとなっています。

そのため、ベージュのコート×ブラックスカートのコーデを1セット持っておくと、便利です。バッグやアクセサリーなど明るめのワンポイントアイテムを加えることで、おしゃれ度もアップできます。

ブラックのコートとボトムスでクールな雰囲気を

出典:#CBK

ブラックのコートに落ち着いたダークカラーのパンツを合わせることで、大人っぽいクールな雰囲気のオフィスカジュアルに仕上がります。

このとき、コートはチェスターコートなど長めの丈がおすすめですが、ピーコートのような短めでも自然なコーデに仕上げられます。

ボトムスはブラックやネイビーを選ぶことで、統一感のあるコーデになります。

グレーのコートとブラウンのインナーで優しい雰囲気を

出典:#CBK

グレーのコートの下に、ブラウンのインナーを着るコーデは、優しい雰囲気を演出できます。

きちんとした感やきれいめな印象を演出したいときは、ペールトーンのパンツと合わせるとよいでしょう。

スカートと合わせる際は、ダウンコートやチェスターコートなど丈が長めのアイテムを選ぶと防寒性の観点で安心です。

グレーは寒い冬の時期にぴったりのカラーです。

ブラックのコートとブラックのパンツで大人な雰囲気を

出典:#CBK

ブラックのコートとブラックのパンツを合わせるコーデは、バランスよく着こなすことができ、落ち着いた大人の雰囲気を演出できます。

また、コートの種類を選ぶときは、長めのトレンチコートをチョイスすると、よりモードな雰囲気に。

明るめのワンポイントアイテムを加えることで、華やかさもアップできるためおすすめです。

ライトブルーのコートとホワイトのインナーで爽やかな雰囲気を

出典:#CBK

ライトブルーのコートとホワイトのインナーを合わせることも、オフィスカジュアルには最適。

ライトブルーのコートを着用することで、秋冬の季節でも清楚で爽やかな印象を与えられます。

コートは長め、インナーはぴったりサイズを選ぶことでバランスをとると、すっきりした印象になります。

インナーはホワイト以外の淡めのカラーでも清楚感・爽やかさを演出可能。

コート着用でオフィスカジュアルをより楽しもう

出典:#CBK

コートにはさまざまな種類があり、コートが持つ特徴や演出できる雰囲気にも違いがあります。

職場の雰囲気やシーンに合わせて、着用するコートを使い分けるようにしましょう。

また、オフィスカジュアル時におすすめのコートコーデも紹介しました。

自分がなりたい雰囲気に合わせて、紹介したコーデを参考にしてみてください。

オフィスカジュアルでもコートを着用して、寒い日もおしゃれを楽しみましょう。

忙しくてもオシャレを楽しむ方法

色々調べてみるものの、自分でコーデを選ぶのはやっぱり難しいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。仕事で忙しい毎日の中で、お洋服を買ったり、コーデを考える時間を作るのはなかなか大変ですよね。気づいたら、「毎日似たようなコーデになってる?」なんてことも...。

そんな方におすすめなのが、「airCloset(エアークローゼット)」。

「似合う」が見つかるファッションレンタルサービスです。

airCloset なら、プロが選ぶコーデが毎月自宅に届くから「あなたのお悩み・理想に合わせたお洋服」が、「コーデに悩む時間ゼロ」で手に入ります。

airCloset が選ばれる理由をご紹介します!

脱マンネリ!プロが選ぶ本格スタイリング

プロのスタイリングと聞くと、芸能人やモデルをイメージされる方が多いと思います。airCloset なら、あなたもテレビや雑誌で活躍するプロのスタイリングを気軽に受けられるんです。スタイリストが、あなたの体型・骨格に合わせた理想のお洋服をご提案します。着こなしアドバイス付きなので、他の洋服との組み合わせに困ることもありません。

毎日の出勤でも!新しい「自分に似合う」が見つかる

自分好みの洋服はもちろん、普段は着ないけど似合う服もご提案。新しく「自分に似合う服」を発見することもできます。 レンタルなので挑戦しても失敗することはありません。

仕事で忙しくても、時短でおしゃれ

自宅にアイテムが届くので、忙しくても問題なし!トップスとボトムスの組み合わせをそのまま着るだけで、買い物に行く時間がなくてもオシャレを楽しめます。

毎日の出勤コーデも楽しく!おトクにまずはお試しから

気になるけど、自分に合うか不安。そんな方のために、今だけ50%OFFの初月3900円から airCloset をご利用いただけるキャンペーンを実施中です。

ぜひこの機会に新しい自分に似合うお洋服でおしゃれを楽しんでみてください!