「抜け感」って結局何?失敗しない抜け感コーデ10選

ファッション誌などでよく目にする「抜け感」というワード。結局のところどういう意味なのか、よく分かっていない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「抜け感」とは何なのかと、失敗しない抜け感コーデの例をご紹介します。

小さいサイズ用バナー

「抜け感」とは? 

では、そもそも「抜け感」とはどのようなことを指すのでしょうか。抜け感とは、おしゃれをキメ過ぎず程よく着崩して、コーデに軽さを出すことです。きちんとしすぎていると、なんだか堅苦しい印象を与えてしまうこともあります。そこでわざと着崩すことで、肩の力を抜いたリラックス感を出せるのです。軽やかで優しい雰囲気を演出したいときは、抜け感を意識しましょう!

抜け感をつくる3つのポイント

「抜け感を作りたいけど、どうしたら良いのか分からない!」という方もいますよね。そこで、抜け感を上手につくる3つのポイントをご紹介します。

1.程よい肌見せでヘルシーに

抜け感を作るなら、程よく肌を見せてヘルシーにするのがポイントです。肌見せと言っても、露出のしすぎはNGです。人によっては、媚びてる印象を与えてしまいます。デコルテや襟足、足首などをちょっぴり見せるくらいがベスト。さりげないくらいの肌見せで大人の女性の気品もキープしましょう。

2.透けアイテムを上手に取り入れて

「肌を見せるのには抵抗がある…」という方は、チュールやレースなどの素材を使った透けアイテムを取り入れるのがおすすめです。長袖や首が詰まったトップスだと、きっちりした印象になりがちですが少しだけ肌が透けていると、一気に抜け感がつくれて軽やかな印象になります。シルエットがきれいなアイテムを選べば、ガーリーなイメージのレースも大人っぽく楽しめます。

3.ハズしポイントを仕込む

コーデを組む上で、「ジャンルやカラーは統一するべき」と思っている方は多いですよね。確かに統一することでまとまり良く見えますが、ワンランク上のおしゃれを目指すなら「差し色」を仕込んで抜け感をつくりましょう。例えば、ホワイトでまとめたワントーンコーデに、「差し色」としてビビッドなレッドの小物を取り入れるなど。意外性のあるカラーをアクセントとして使うと、ギャップが生まれて新鮮な印象になります。

カラーだけでなく、綺麗めなコーデにカジュアルな小物をプラスしたり、ガーリーなコーデにスポーティーな小物をプラスしたり、どこか一部分をハズして抜け感をつくってみてください。

おすすめの抜け感コーデ10選 

ホワイトオフショルダー×デニム

出典:#CBK

トレンドのオフショルダーは、程よい肌見せで抜け感をつくります。ダークカラーのアイテムは重たく見えがちなので、ホワイトを選ぶことで夏らしく爽やかな印象に。綺麗めなサンダルやバッグを合わせると、デニムでもカジュアルになりすぎず女性らしいスタイルになります。

花柄オフショルダー×デニムサロペット

出典:#CBK

ガーリーになりがちな花柄オフショルダーも、サロペットと合わせると程よくカジュアルダウン。ラフで大人可愛いスタイルになります。「肌見せに抵抗がある」という方も、サロペットと合わせると肩紐で露出部分が減るので挑戦しやすいです。

ブラックコーデ×ベージュ小物

出典:#CBK
 

大人っぽくてスタイリッシュなブラックコーデですが、重い雰囲気になりがちな問題点も。そんなときはタンクトップでデコルテと肩を肌見せすると、抜け感ができて軽やかな印象に。

レーストップス×テーパードパンツ

出典:#CBK

軽やかに抜け感をつくりたいなら、積極的に透け素材を活用しましょう。レーストップスの下にキャミソールを重ね着すると、デコルテのレースだけが際立って程よい抜け感に。レースを取り入れると女性らしい、大人の艶やかさを演出できます。

ホワイトのレーストップスとかごバックで、夏らしく涼し気なコーデに。膨張色のホワイトカラーも、テーパードパンツと合わせると縦のラインをつくりスッキリとスタイルアップできます。足首を見せるのもおすすめです。

レーストップス×ワイドパンツ

出典:#CBK

全体的にブラックでまとめてスタイリッシュな雰囲気に決めつつも、小物でホワイトを取り入れて抜け感をつくり軽やかな印象に。

ホワイトレーストップス×フレアスカート

出典:#CBK

「ガーリーな雰囲気を楽しみたい!」という方は、レーストップス×フレアスカートでふんわりとしたシルエットのコーデがおすすめ。レーストップスでほんのり肌を透けさせることで、程よくガーリーコーデになります。かっちりとしたバックと靴も、コーデの良いアクセントに。

ブラックレーストップス×ワイドパンツ

出典:#CBK

「レーストップスを甘くなりすぎず、大人っぽく着こなしたい!」そんな方におすすめなのが、ブラックカラーのレーストップスです。裾も丸みを帯びたレースになっており、遊び心を演出します。ボトムや小物にホワイトカラーを選ぶことで、重くならず爽やかなコーデに。

ホワイトコーデ×ファーバック

出典:#CBK

全身をホワイトカラーでまとめた、ナチュラルなコーデ。ワンランク上のおしゃれコーデにしたいなら、系統の違う小物を一点投入しましょう。レオパード柄のファーバッグを取り入れることで、抜け感ができてこなれたコーデになります。

ピンクワンピース×ブラック小物

出典:#CBK

くすみピンクのワンピースは、ゆったりとしたシルエットで落ち着いた雰囲気を醸し出します。ここにカーディガンやサンダル、バックなどのブラック小物を投入することで、抜け感をだせます。甘くなりすぎず、大人可愛いコーデになります。

綺麗めコーデ×スポーツサンダル

出典:#CBK

ブラックのタンクトップとベージュのワイドパンツで、スタイリッシュにまとめたきれいめコーデ。あえてスポーツサンダルでハズしポイントをつくることで、おしゃれ度がアップしてこなれたコーデになります。

抜け感をつくってワンランク上のおしゃれコーデに!

今回は、「抜け感」とは何なのかと、失敗しない抜け感コーデの例をご紹介しました。抜け感をうまく作れるようになったら、定番のコーデも一気におしゃれに見えるようになりますよ。手持ちの洋服でも抜け感を意識すると、コーデの幅が広がります。今回の記事を参考に、素敵な抜け感コーデを楽しんでみてくださいね!


とはいえ、似合う抜け感コーデを選ぶのも大変ですよね。

そんな方におすすめなのは、

無料でできるパーソナルスタイリング診断!

骨格・パーソナルカラーを組み合わせた新ファッション診断で、似合う服がわかります。

パーソナルスタイリング診断とは?

いくつかの質問に回答するだけであなたの骨格・パーソナルカラーを把握して、100通りの結果の中からあなたに似合う服を提案してくれます !

 

1分間で診断できるので、ぜひお試しください!