ぽっちゃり体型でも大丈夫!オシャレな着こなしとテクニックを紹介

雑誌やインスタをオシャレの参考にしようと思って見ても、スタイルのいい細身の人ばっかりで参考にならない。。

思い切って買ってみても、気になる部分が強調されて鏡の前でがっかりしたり、
かといってぽっちゃり体型が隠れそうな服を着てみても、かえって体型が目立ってしまい、おばさんぽくなってしまった。

「ぽっちゃりだってトレンド感のある服を着こなしたい!」
「オフィスカジュアルも上手に着こなしたい!」

そんなぽっちゃり女子のために、印象をかえるオシャレな着こなしや、体型別のコーディネートを紹介します!

定常バナー:月額9800円からプロが選んだ洋服を借り放題

オシャレなぽっちゃり女子のポイントは「バランス」と「錯視効果」

ぽっちゃり
#CBK


ぽっちゃりさんにありがちなのが、とにかく体型カバーを意識して、隠して隠して隠しまくっちゃうケース。

とにかく体のラインが目立たない服しか着れない!!と、頑なに思っている方が本当に多いです。
でも、隠せば隠すほど、本来自分がしたいオシャレから遠ざかってはいませんか?

ぽっちゃりさんでもポイントを押さえて「バランス」「錯視効果」を駆使すれば、痩せるのを待たなくても、今すぐ着たいお洋服が着れちゃいます!
逆に、今までNGだと思っていたお洋服をとり入れることで、念願のすっきり見せが叶うかも!?

そんな今すぐ使える、すっきり見せテクニック&コーデを紹介します♪

すっきり見せテクニック&コーデ 基本編

これはぽっちゃりさんだけでなく全ての方に言えることですが、まず大事なのは、自分の体型の長所短所を知ることです。

ぽっちゃりだから・・・と、全てを隠すのではなく、自分の身体の中での細い部分を探してみましょう!ここでポイントなのは「自分の身体の中での」という部分です!

人と比較するのではなく、あくまで自分の身体のみに目を向け、太い部分は隠し、細い部分は出していきます。

どんなに体型に自信がない方でも、太ももより足首が太い方はいませんよね?
太ももより足首が細いのであれば、足首はあなたにとって「出すべき部分」です。

身体のラインを出すなんてとんでもない、と一生懸命隠しているぽっちゃりさんでも、
この考え方で改めてご自分の身体を見つめてみると、きっと見え方が変わってくるはず!

次は体型別のオシャレテクニック&コーディネートを紹介していきます。

プロのスタイリストがあなたに体型に合わせてコーディネート提案してくれるサービスって?

体型別1:上半身が気になるぽっちゃりさん

上半身が気になるぽっちゃりさんの2大お悩みといえば、

  • 顔を小さく見せたい
  • 二の腕をカバーしたい

という2点に集中しますよね。

まず顔を小さく見せたい場合は、顔周りにシャープなデザインを持ってくるのがおすすめです。


クルーネックではなくVネックやスクエアネックをチョイスし、丸い印象を軽減します。


基本編でお伝えしたように、自分の体の中での細い部分を出していくということでいくと、首というのは、ぽっちゃりさんにとって出さない手はない!という大事な部分です。

また、明るい色味のトップスを着たい場合は、首回りが広めにあいたデザインをチョイスし、ブラックのインナーで肩紐部分を見せるように着ていただきますと、視線が体の一番外側のラインではなく内側に集中するので、細見せが叶います!

明るい色は膨張して太って見えそう・・・と避けていた方も、こんな着方であれば取り入れることができちゃうんです♪

ぽっちゃりさんが活用する二の腕カバー術

二の腕を隠そうと、ゆったりしたデザインでとにかく長めの袖丈!
というチョイスをする方がとても多いのですが、肩から二の腕にかけてのデザインで細見せさせる場合、身長も大事な要素になってきます。

低身長さんは長めの袖丈を選んでしまうと、視線が下へいってしまうので、二の腕がカバーできていても全体で見たときにスタイルが余計悪く見えてしまうのです。

おすすめなのがフレアスリーブで二の腕の一番太い部分だけ隠せる袖丈のものです。二の腕をカバーしつつも視線をできるだけ上にもっていくことで、スタイルアップが叶いますよ♪

高身長さんは長めの袖丈でもわりとバランスがとれるのですが、デザインによっては体全体が大きく見えてしまうことも。

おすすめなのが、長めの袖丈のフレアスリーブでも、お袖の切り替え部分が、本来のご自身の肩よりも内側にあるデザインのものです。

このようなデザインのものをチョイスすることで、錯視効果により本来の肩幅よりも狭く見せることができます。

体型別2:下半身が気になるぽっちゃりさん

下半身が気になる方は、引き締め効果を狙ってボトムスにはブラックなどのダークカラーをチョイスすることがほとんどという方が多いかと思います。

また、シルエットも、脚のラインが出ないワイドパンツやガウチョしか履きません!
スキニーなんて絶対無理!という声がよく聞かれます。

もちろんダークカラーも引き締め効果という点では悪くないのですが、ゆったりとしたシルエットのボトムスにダークカラーを持ってきてしまうと、重たい印象が下に集まってしまいます。

そこであえてボトムスに明るいお色味を持ってきていただき、トップスにブラックなどのダークカラーを持ってきて上半身を引き締めていただくとことで、視線が上に集まり自然とスタイルアップして見えちゃうんです!

また、ボトムスにダークカラーを持ってくる方が多いため、あえて反転させることでオシャレに見え、こなれ感も高まり一石二鳥♪

逆に脚のラインが出るタイトなボトムスの場合はダークカラーで引き締めていただくとすっきりと見えていいですね。

ここで、ボトムスの細見せテクの大事なポイントがあります!

それは足首より下を出すことで、必ず抜け感を出すことです!!
足首より下は、ぽっちゃりさんにとって全身の中でも大事な細見せポイント。

ちょっとだけ足首を出して、シューズにはポインテッドトゥのヒールパンプスや、華奢なデザインのヒールサンダルをチョイスし、できるだけ肌を見せてすっきりとした印象に。

特にアンクルストラップのついたデザインのものは足首を引き締めてくれるのでオススメです。

プロのスタイリストがあなたに体型に合わせてコーディネート提案してくれるサービスって?

番外編:ウエストイン、諦めないで!

出典:#CBK


お腹周りが気になるので、トップスとボトムスにウエストインなんて絶対にできません!
というぽっちゃりさんの声もよく聞かれます。

しかし、ぽっちゃりさんもウエストインで全体のバランスをとると、スタイルアップ効果が狙えるんです!

ウエストインを諦めるなんてもったいない!
そこでポイントなのが、ウエストインする際にマキシ丈のロングカーディガンやロングシャツを一緒に合わせることです!

お腹・腰・お尻周りをカバーできると同時に、縦のラインが強調されるので、すっきり細身えが叶います!

秋以降はアウターにロング丈をチョイスしていただくのもオススメ最初にお伝えしたように、大事なのは「バランス」「錯視効果」です!

ぽっちゃりさんが始めているパーソナルスタイリング

とはいえ、自分の体型を理解してコーディネートって、意外と難しいですよね。。
そういった方にオススメなのは、コーディネートをプロに選んでもらう方法です。

着たいお洋服に出会えなかった方、年齢を重ねて服選びが難しくなった方へ、
エアークローゼット』は雑誌やテレビで活躍するプロのスタイリストが、体型や、好みのスタイルや色、お洋服のお悩み、ご利用シーンに合わせてコーディネートをお届けしています。

2019年から大きめサイズ(L・2L・3L)の方に向けたプランもスタートしてます。

 

服を選ぶスタイリストは、「CMなど広告・有名雑誌・女性アーティスト」「タレントのスタイリスト」というような、ファッションのプロたち。

会員数は既に25万人以上でほとんどの方がリピーターであり、「働く女性が推奨するファッションレンタルサービスNo.1(第一位)」になっています。

実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構 調査概要:2020年4月期_サイトのイメージ調査

 

悩めるコーディネートも、まずはプロに選んでもらい始める方もいま増えてます。

「ぽっちゃり体型じゃ絶対に無理…」と諦めずにご紹介したテクニックを駆使して、ぜひ自分にぴったりのベストバランスを見つけてみて、ファッションの幅を広げてみてくださいね♪