骨格ナチュラルタイプの特長は?コーデやアイテム選びのポイントまとめ

最近ファンション業界で注目されている「骨格診断」。骨格診断をすることによって、その人に一番似合っているファンションアイテムやコーディネートを導き出すことができます。今回は骨格タイプの中でも「ナチュラル」の方にフォーカスを当てて、似合うアイテムやコーディネートを紹介していきます。

**ファッションのお悩み解決におすすめ**
プロのスタイリストが、あなたの年齢や体型をもとに似合う洋服をセレクト
(記事下部に5,000円オフの特別クーポンあり)

そもそも骨格診断とは?

骨格診断とは、生まれ持った身体の質感やラインを元に、一番スタイルをよく見せてくれるタイプを導き出す診断です。骨格タイプは大きく「ストレート」、「ウェーブ」、「ナチュラル」の3つに分けられます。骨格診断では、筋肉のつきかた、脂肪のつきかた、関節の大きさを主にチェックします。体重の増減で診断結果が変わることが稀にあるものの、よほどでないと診断が覆ることはありません。骨格タイプによって似合うファッションアイテムが異なるため、自身のタイプに合っているものを選ぶとスタイルアップ効果が見込めます。

骨格ナチュラルタイプさんの特長

骨格ナチュラルタイプさんは、以下のような特徴があると言われています。当てはまるものが多い方は、骨格タイプがナチュラルと言えるでしょう。

  • くるぶし・鎖骨・肩甲骨などのパーツが大きい
  • 手・首は筋張っている
  • 鎖骨は大きくしっかりしている
  • 脂肪も筋肉もつきにくく体の凹凸が少ない

骨格ナチュラルタイプさんは、スポーティ・ラフなファッションが似合います。カジュアル感の強いアイテムを選ぶとスタイリッシュに見えるのが特徴です。

骨格ナチュラルタイプさんのモデル・芸能人

ナチュラルタイプさんの体型を理解するために、モデルや芸能人の方を紹介します。

  • 綾瀬はるかさん
  • 天海祐希さん
  • 杏さん
  • 長谷川潤さん
  • 本田翼さん

似合うファッションのお手本にしてみてくださいね。

骨格ナチュラルタイプさんに似合う柄

出典:#CBK

3つの骨格タイプの中でも最もカジュアルなテイストが似合う骨格ナチュラルさんが似合う代表的な柄は「ペイズリー」、「ギンガムチェック」、「ボーダー」、「タイダイ」など、ラフな印象や、ランダムなパターンの柄が似合います。特に、ペイズリーやタイダイなどの複数色が混じり合うカラーは、骨格がしっかりとしている骨格ナチュラルタイプさんならではの柄です。ランダムな柄は、体格をカモフラージュするにも最適なので、ぜひ取り入れてみてください。

骨格ナチュラルタイプさんが取り入れたい素材

出典:#CBK

骨格ナチュラルタイプさんが似合う素材は「デニム」、「リネン」、「ウール」などのナチュラルな素材が似合います。ナチュラルな素材や色味は、しっかりとした骨格ならではの活発さを引き立ててくれて、よりカジュアルな雰囲気に仕上げてくれます。また、デニムのような比較的ざっくりとした風合いの素材を選ぶことで、身体のフレームを緩和できるため、着痩せ効果が期待できます。

骨格ナチュラルタイプさんのコーデポイント

出典:#CBK

骨格ナチュラルタイプさんのコーデポイントは、身体のシルエットをあまり出さないアイテムを活用すること。シルエットの大きいデザインのアイテムは、ストレートさんやウェーブさんが着てしまうと「洋服に着られている」ような印象に。しかし、骨格ナチュラルタイプさんであれば、着られてしまうことなくスタイリッシュに着こなすことができます。また、骨格や関節の大きさをカモフラージュできるビッグシルエットのコーディネートはスタイルアップ効果も期待できます。

骨格ナチュラルタイプさんにおすすめのアイテム

骨格のフレームが他のストレートタイプやウェーブタイプに比べて太くしっかりとしている骨格ナチュラルタイプさん。素材はナチュラルなものや硬めのもの、柄はラフなものやランダムなものが似合います。それでは、コーディネートを組む際に注意するべきことはあるのでしょうか。また、骨格ナチュラルタイプさんだからこそ似合うアイテムはあるのでしょうか。

ここからは、骨格ナチュラルタイプの方におすすめのトップス、ボトムス、ワンピース、アウターをそれぞれ紹介していきます。骨格ナチュラルタイプの方は、今後お洋服を買う際に参考にしてしてみてください。

トップス

出典:#CBK

出典:#CBK

骨格ナチュラルタイプさんは、ラフでカジュアルなアイテムが得意です。そのため、カジュアルなファッションアイテムの代表格でもあるフーディーやTシャツをスタイリッシュに着こなすことができます。身体のサイズに合っているものではなく、少しオーバーサイズのものを選ぶのがポイントです。

Tシャツをロング丈のスカートと合わせるときは裾を中に入れず、出して着てもだらしない印象にならないのは骨格ナチュラルタイプさんの特権。フロント部分を軽く入れたスタイルも抜け感のあるおしゃれ感な着こなしになりますよ。

出典:#CBK

袖丈は、長袖もしくは半袖が似合います。七部丈は半端な印象に見えてしまうので避けましょう。袖幅がタイトなものを着ると逞しく見えてしまう場合があるので、太めのものがおすすめです。ゆったりしたドルマンスリーブは、こなれ感じが出る得意アイテムです。

パンツ・スカート

出典:#CBK

出典:#CBK

スキニーやタイトスカートのような身体のラインが出てしまうパンツやスカートをあまり得意としない骨格ナチュラルタイプさんは、ワイドパンツや裾の広がったロング丈のスカートがおすすめ。骨格ナチュラルタイプさんはスタイリッシュですが、ボディラインにカーブが少ないため、タイトなものを着ると骨格が強調されすぎてしまいます。なるべくボディラインが強調されないようなワイドなものを選ぶと良いでしょう。

スカートはボリュームのあるフレアスカート、パンツはワイドパンツやカーゴパンツが似合います。

丈はスカート・パンツともに膝下より長いものがぴったり。膝を隠す事で、関節が目立たず綺麗に着こなせます。

ワンピース

出典:#CBK

出典:#CBK

タイトでなければどんな形のワンピースでも得意な骨格ナチュラルタイプさん。ワンピースを選ぶ際にはボリューム感にこだわってみましょう。ギャザーが入っているものは、骨格のカモフラージュになるので着痩せ効果が期待できます。また、柄物のワンピースを取り入れてみても良いでしょう。特にモダンな色味のペイズリー柄は骨格ナチュラルタイプさんだからこそ似合うアイテムです。一枚でこなれ感が出るので、ぜひ一着手に入れてみてください。

アウター

出典:#CBK

骨格ナチュラルタイプさんには抜け感のあるオーバーサイズのアウターがおすすめ。頑張りすぎないラフな着こなしが得意なため、アウターもカジュアルに仕上げていきましょう。ラフに着こなしたいときは、CPOや、ゆったりサイズのチェスターコートに挑戦してみてください。フーディーやワイドパンツとも相性が良いので、全体的にまとまり感のあるコーディネートを組むことができますよ。

【小物】

骨格ナチュラルさんは、大振りなアクセサリーが似合います。存在感があり、揺れる素材は女性らしさをアップしてくれますよ。

出典:#CBK

時計は大きめのサイズが◎その他にも、個性的なバングルやカジュアルなベルト・大きめのストールなど、主張が強いものとの相性がぴったりです。

バッグはマチが厚いか、マチのない大きめのトートバッグが似合います。

骨格ナチュラルさんがきれいめアイテムを着こなすコツ

カジュアルアイテムが得意な骨格ナチュラルさんの場合、オフィスカジュアルコーデに悩む方もいるでしょう。ここでは、オフィスの鉄板であるブラウス・ジャケットを着こなすコツを紹介します。

【ブラウス】

出典:#CBK

ブラウスは、肩が落ちるオーバーサイズのものがよく似合います。やや厚みのあるコットンやリネン生地がおすすめです。

ボトムスもゆったりとしたシルエットのものを着ると、大人びた印象に仕上がります。

【ジャケット】

出典:#CBK

骨格ナチュラルさんがジャケットを羽織るときは、身体のラインが出すぎないようにするとレディな印象に。ウエストの絞りがゆるいものを選びましょう。

丈は長めでお尻が隠れた方が華奢に見えます。袖丈が長めで、深めのポケットがあるメンズライクなデザインが得意です。

まとめ

比較的骨格がしっかりしていて関節の大きい、マニッシュな雰囲気のある骨格ナチュラルタイプさん。コーディネートを組む際には「カジュアル」、「オーバーサイズ」、「ランダムな柄」を意識してみることをおすすめします。他の骨格タイプの方が着るとラフに見えすぎてしまうものも、骨格ナチュラルタイプさんであればスタイリッシュに着こなすことができます。ボディラインが直線的なため、大きなNGアイテムはありませんが、なるべく骨格に合っているものを選んでスタイルアップに励んでみてはいかがでしょうか。

あなたの好みに合わせて、プロが選んだコーデが毎月届く!

ファッションサブスク『airCloset(エアークローゼット)』は、あなたの体型や好みに基づいて、 プロのスタイリストが選んだコーデを毎月自宅にお届けします。

今ならairCloset(エアークローゼット)が、50%OFFの3,900円(税込)で始められます!

↓↓期間限定のお得価格でプロのスタイリングをぜひご体験ください↓↓