ぽっちゃりさんのためのオフィスカジュアルコーデ20選

「オフィスカジュアル」というと、すっきりしたシルエットのアイテムが多く、体型カバーを難しく感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

今回は、ぽっちゃりさんに真似してほしいオフィスカジュアルコーデをご紹介します

1回45分のオンライン相談で着こなし・断捨離をプロがアドバイス

ぽっちゃりさんのコーディネートのコツ

体型をカバーをするコーデは難しそうに感じますが、実は3つのコツを意識するだけなんです。

  1. 足首を見せること
  2. 身体の中で細いと思う部分は出すこと
  3. コーデの縦ラインを強調すること

上記のポイントを意識しながらコーデをするだけで、体型カバーのできるオフィスカジュアルを叶えることができちゃいます

季節別オフィスカジュアルコーデ

オフィスカジュアルといっても、季節によって服装はさまざま。まずは、季節別にコーデをご紹介します。

春のおすすめコーデ

出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK

春コーデでは、足首などの細い部分を出すことを意識して。直線的なラインやプリーツの縦ラインによってほっそり見せできます

気になるお腹の丸みは、上品なリボンでかわいくカモフラージュするのがおすすめ。

夏のおすすめコーデ

出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK

夏コーデもプリーツスカートやセンタープレスのワイドパンツで縦ラインを作りましょう。

合わせるトップスは、ふんわりしているシルエットでも首元や手首を出せば、ほっそり涼しげな印象を作れます。シャツやジャケットを合わせれば、きちんと感がプラスされておすすめ。

秋のおすすめコーデ

出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK

秋らしい色を取り入れて、季節感のあるカフィスカジュアルに

ストレートなラインのスカートを取り入れたり、長め丈ジャケットを羽織ったりすることで縦のラインができ、メリハリのあるすっきりしたコーデに見せることができます。

冬のおすすめコーデ

出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK

冬は、アウターで縦ラインを作りながら、足首などの細い部分をチラ見せ。重ね着でシルエットが大きく見えがちな冬のコーデも、ほっそり華奢見えが叶います。

アイテム別オフィスカジュアルコーデ

ボトムスの特徴によっても、コーデの組み方はさまざまです。続いては、ボトムスの種類別にお手本コーデをご紹介します

パンツスタイル

出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK

パンプスを生かして足首を出せば、長めの丈のパンツでもすっきりした着こなしになります。ベーシックな色のセットアップは、着るだけでオシャレ上級者に変身。

スカートスタイル

出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK
出典:#CBK

足首の出るミモレ丈のスカートはほっそり見せ抜群のアイテム。プリーツで縦ラインが加わると、上品な女らしさとスタイルアップを同時に叶えられます。

タイトスカートは腰回りが細すぎないシルエットのものを選ぶと、すっきり見えますよ。

まとめ

体型カバーをしながらオフィスカジュアルスタイルを実現するには、「足首を出す」「細い部分を出す」「縦のラインを意識する」の3つを取り入れましょう。これらのポイントを意識してコーデを組むことで、スタイルアップして見せられます。

季節感の出るアイテムを加えれば、おしゃれさもアップ。コーデの際には、ぜひ取り入れてみてくださいね。